障害福祉サービス事業所  そよかぜ


【共同生活援助(グループホーム)事業】

 目標  入居者が、地域において自立した生活を営む上で必要な援助・相談等の日常生活支援を世話人と連携・協力しながら行います。
 方針 1 入居者が快適で有意義な生活が送れるよう援助するとともに、その環
  境整備を図ります。
2 世話人と連携・協力しながら、援助の質を高めます。
3 利用施設やその他関係機関との連携・協力を図ります。 
 内容   プライバシーが守られ、仲間と生活します。平日は通所施設や就労先へ通っており、余暇は各自で自由に過ごします。朝食・夕食は世話人が作ってくれます。また、お金の管理や身の回りのことでの援助、相談などにのってくれます。
 利用できる方  知的障がい、精神障がい、身体障がいのいずれかを持つ方
 定員  28名 (男性17名 女性11名)






【短期入所事業(さわた寮・りょうつ寮)】
 目標  居宅において障がいのある方の家族が急な病気や身体的・精神的負担の軽減、冠婚葬祭などの理由により、一時的に介護等ができなくなった場合に短期間受け入れ、入浴や食事などの日常生活上の支援を行います。
 方針 1 受け入れに際し、利用者の特性を把握し、受け入れ態勢を整えます。
2 利用者が安心して過ごせるように努めます。
3 世話人及び関係機関と連携・協力しながら支援を行います。 
 利用できる方  知的障がい、精神障がいのいずれかを持つ方
 営業日  曜日:月曜から日曜日  時間:午後4時から翌日午前9時まで
 *ただし、国民の祝日、盆(8月13日から15日まで)、年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く