ボランティア募集

あなたの趣味、特技、昔取った杵柄、自由な時間を役立てていただけませんか?
利用者と共に過ごしてくださる方、習い事の指導や演奏、舞踊等の披露をしてくださる方、畑を管理してくださる方など心よりお待ちしております。

・時間は午前9時から午後4時までの都合のつく時間にお越しください。

昼食時間にかかる場合はお弁当等をご持参ください。

日時、内容などは事前にご相談ください。

ご自分も楽しんでください。

個人情報厳守でお願いします。

ボランティア手帳をご持参ください。

希望の施設に各自ご連絡ください。

1 連絡先・担当者

施設名  担当者  電話番号  FAX番号  メールアドレス
 岩の平園(※)  社会参加係  22-3880  22-3881  iwanodairaen@viola.ocn.ne.jp
 第二岩の平園(※)  地域交流係  22-4165  22-4166  dainiiwa@dream.ocn.ne.jp
 あんずの家  地域交流係 23-3303  23-3306  anzunoie@mist.ocn.ne.jp
 まつはらの家  地域交流係  52-4744  52-4566  matuharanoie@hyper.ocn.ne.jp
 そよかぜ  教育実習係  63-3858  63-3804  disoyokaze@chime.ocn.ne.jp

 ※岩の平園、第二岩の平園は「佐渡市介護保険ボランティアポイント制度」の受入施設に登録しています。

 

2  『佐渡福祉施設長連絡協議会ボランティア手帳』について

佐渡福祉施設長連絡協議会では、ボランティアの育成と、ボランティア活動を奨励するためボランティア手帳を発行しております。

この手帳は佐渡島内の福祉施設で初めてボランティア活動をされた時発行され、その後の活動の都度証明の押印をし、活動した施設、活動時間及び内容が記録されます。自分のボランティア活動の記録として残すと共に、表彰、推薦入学等の際に役立ててもらおうと思っております。

 佐渡ライオンズクラブ様より、手帳の寄贈を受け平成10年より始まり、現在に至り、3冊目、4冊目と手帳を増やしている方もおられます。1冊で50回の記録が可能ですので、既に150回以上の活動をしておられる方もいることになります。

 ボランティア活動の証としてたくさんのスタンプを集めてください。

 手帳は以下のとおりです。

 

(主旨)
 この手帳は福祉ボランティア活動を証明するためのものであり、ボランティア活動を応援・推進するためのものです。
(規約)
1.この手帳は別記の施設・福祉団体・期間であればどこで行ったボランティア活動であっても総括的に証明するものです。
2.別記の場所でボランティア活動を行う際にはこの手帳を窓口に提出してください。
3.ボランティア活動を終了した際は、時間の記入と、所定の証明印を捺印してもらってください。
4.この手帳は記名者本人のみ有効です。他人には貸さないでください。
5.この手帳を紛失した際は速やかに再交付を受けてください。その際、以前の活動記録を証明できませんので大切に保管し
  てください。
6.この手帳の証明欄がなくなったときはbQ、bRと記入した新しい手帳の交付を受けてください。
7.証明が必要な場合は証明書を発行しますのでこの手帳を添えて別記の施設等へ申し出てください。

 

3  『佐渡市介護保険ボランティアポイント制度』について
 佐渡市が実施主体のボランティア活動を通じ、ご自身の健康増進と介護予防を図り、いきいきとした地域社会づくりを推進することを目的とした制度です。
〇対象者:佐渡市在住の65歳以上の方で、要支援・要介護認定を受けていない方
〇受入施設(当法人):岩の平園、第二岩の平園
          ※あんずの家、まつはらの家、そよかぜは受入施設登録をしておりませんので、ご注意ください。
〇ボランティア活動への参加方法
 @市役所(支所・行政サービスセンター)の高齢福祉担当窓口で、申請書を記入します。
 A申請すると「ボランティア手帳」が発行されます。
 B活動前に、受入施設の担当者と日程調整を行ってください。手帳は、当日施設へご持参ください。
 C活動後、施設でスタンプを押します。1時間100ポイント(=100円)が寄与されます。(1日200ポイントまで活動可能)
 D300ポイント以上ためると換金手続きができます。1年間で最大5,000円換金することができます(年1回更新手続きが必要
  です。)
 ※詳しくは佐渡市役所・高齢福祉課へお問い合わせください。